2020-05

スポンサーリンク
カナダ

【海外生活】日本からの荷物、送って欲しい物、どうやって送るの?

私は以前カナダの田舎暮らしをしていました。 やはりふるさとは恋しくなるもの。 そんな時は実家から母の送ってくれる、 国際郵便小包がとってもとっても嬉しかったです。 カナダといえば、アジア系の移民も多く住んでいるので、 普通...
カナダ

海外の友達に荷物を送る。日本のお菓子は最高だよ~。土産の参考に。

以前10年ほどカナダに住んでいました。今回カナダの友達にお菓子中心で荷物を送ります。 送る相手は、カナダ人の家庭、子供が4人います。なので、北アメリカうけする、子供向けのお菓子を多く選んでいます。 どんなものをどんな理由で、ピックアップした...
クラフト

【おうち時間】子供とポンポンフラワー作ったよ。100円也!

子供も自主隔離疲れが溜まっていることでしょう。 休校で学校に行けない、友達ともあそべない。 変化のない毎日を、工夫して楽しく乗り切りましょう。 100均 クラフトで、気分が上がる ↑↑↑ ダイソーのポンポンフラワー(ペーパー...
子育て

『あやとり』は使える!旅行に、待ち時間に、指の運動に!

おうち時間、子供と『あやとり』をしましょう!あやとりは一本の紐だけで、遊び方いっぱい。手先を使うと、脳が活性化。持ち運び便利、かさばらない。時間つぶしにも。また、世代を超え、国境を越えたコミュニケーションもできる。『あやとり』を見直そう。
子育て

一歳児にもできる集中力アップ【お手伝いトレーニング】の実例

くっつき虫の一歳児にも、【お手伝いトレーニング】できる!意思の疎通がはかれたら、簡単安全な作業から始めましょう。乾燥豆を容れ物からボウルに移してもらいます。手先を使いうことで、大脳を活性化。毎日驚くばかりの成長をみせてくれます。集中力をつけ、ママ時間を増やし、お手伝い好きに。
子育て

一歳の好奇心を、お手伝い好きに育てるために【お手伝いトレーニング】

【お手伝いトレーニング】はベネフィットたくさん。親子コミュニケーションで安心感が生まれ、話すことで言葉の発達を促し、手先を使うことで身体能力を向上する。お手伝いは楽しい、褒められてうれしい、ママの役に立ちたい!そんな気持ちを育て、将来的に助けてもらえる、優しい心を育てるトレーニングです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました